約3年で+200万円達成☆ポートフォリオ公開中
 

仮想通貨SANDの特徴は? 買い方や取引所選びなどを徹底解説!

コインチェックなどで取り扱われているSANDがどんな仮想通貨か気になる方も多いでしょう。

今回はSANDの特徴や、おすすめの投資法などを紹介します。

ゆとり
ゆとり

バブルではマイナー通貨ほど上昇率が高いピヨ

仮想通貨SANDの特徴とは?

SANDは「The Sandbox」ゲーム内で使用される通貨です。

「The Sandbox(ザ・サンドボックス)」では、メタバース空間を楽しむだけでなく、ユーザーがオリジナルのゲームやサービス、アイテムなどを作ることができます。

また、「LAND(メタバース上の土地)」を所有することで、ゲームやイベントを開催でき、入場料などの収入を得ることも可能です。

ちなみに、LANDは今後貸借できるようになります。

自分が所有するLANDを貸し出すことで、不動産収入を得ることも可能になります。

他のメタバース通貨と比べて、ビジネス要素も入っているのがSANDの特徴ですね。

けん兄
けん兄

単にゲームをするだけの通貨ではないんだワン

SANDの現在の価格

SANDの現在の価格を見てみます。

一時は資産バブルでSANDも上げましたが、今はバブル開始前の水準まで戻っています。

多くのグロース株と似たような動きになっています。

有望だけど知名度が低い通貨こそチャンスがある

一般的に、有望なのに知名度が低い通貨ほどブームが来たら急騰する傾向があります。

例えば、エンジンコインの場合、私が買った時から価格が14倍以上に跳ね上がりました



画像を見ても分かる通り、急騰する直前に購入できてかなり運が良かったです。

欲を言えば、もう少し投資をしておけば良かったのですが、急騰するか確証がなかったので1000円だけ入れておきました。

とはいえ、1000円が1万4000円になったので有難いですね…!


他にも、ドージーコイン(DOGE)もたった5ヶ月で3600倍になりました。

ドージーコインは、長年1円以下の水準を維持し続けていましたが、テスラ社のCEOイーロンマスク氏がドージーコインへの支持を表明したことで、急騰しました。

私はこの通貨には投資をしていなかったのですが、エンジンコインと同様に1000円投資していたら、360万円になっていました

振り返ると残念ですが、安い時に少しでも有望な通貨を買っておくことがいかに大切か実感するでしょう。

ゆとり
ゆとり

悔しかったピヨ

SANDを取り扱っている仮想通貨取引所

2022年10月現在、SANDを取り扱っている仮想通貨取引所は、コインチェックのみです。

SANDを取り扱っている仮想通貨取引所
  • コインチェック ○
  • GMOコイン ×
  • bitFlyer ×
  • DMM ビットコイン ×
  • bitbank ×

意外に思われる方も多いと思いますが、SANDを含むマイナー通貨に投資をしたい場合は、コインチェックがおすすめです。

コインチェックは初心者向きと思われがちですが、現物取引での取扱通貨数は他よりも多く、新しい通貨もすぐに取り入れる傾向があります。

例えば、エンジンコインの場合、2021年1月にCoincheckで日本初上場しました。

また、IOSTは2020年の9月にCoincheckに国内初上場しました。

さらに、SANDを国内最初に取り扱ったのもコインチェックです。(2022年5月導入)

つまり、マイナーコインを少しでも早く安い時期に買いたい人にとってCoincheckは最適な取引所なのです。

けん兄
けん兄

知名度が上がってから導入する取引所も多いけど、それだと遅いワン

また、コインチェックは「The Sandbox」内のメタバース空間に「LAND(土地)」を所有しています。

通常、仮想通貨取引所は仮想通貨の取引のみを行う所が多いですが、コインチェックは仮想通貨取引はもちろん、実際に仮想通貨がどう活用できるかを試しています。

常に仮想通貨にアンテナを張り巡らせ、将来性が期待できる通貨か注視しているため、需要がありそうな通貨を見極めたり、優良な通貨を迅速に導入できたりするのです。

SANDを購入するか検討している方は、恐らく他にも期待値が高そうな通貨がないか気になる場合が多いと思いますので、コインチェックを持っていない方は、これを機に作ってみると良いかもしれませんね。

ゆとり
ゆとり

より多くの利益を出すためにも、複数の取引所を持つことは大事ピヨ


ただし、コインチェックは主に販売所で取引するので、手数料が他の取引所と比べると割高です。

手数料を抑えるために海外取引所を作る方法もありますが、確定申告の時には自分で全て計算しないといけないため手間がかかります。

また、他の取引所を選ぶ選択肢もありますが、SANDや他に期待値が高い通貨が購入できない可能性もあります。

総合的な利便性を考えると、コインチェックが最良だと思います。

私は普段、bitbankをメインに使っていますが、bitbankで買えない通貨はコインチェックで買っています。

このように、普段用と新しい通貨用とで取引所を分けても良いかもしれません。


>> コインチェックを開設する方はこちら


コインチェック

SANDの買い方

コインチェックの場合、アプリを開いたらすぐにSANDを購入できます。

  • アプリを開いてSANDを選択
  • 【購入】ボタンを押す
  • 価格を入力して購入ボタンを押す

簡単に売買できるので、気軽に始められますよ♪

>> コインチェックを開設する方はこちら

まとめ

SANDはメタバース関連の通貨の中でもビジネス要素が入っており、知名度がまだまだ低い通貨です。

それはつまり、ブームが来れば急騰する可能性もあるということです。

今後はどのような価格推移をするかは誰にも分かりませんが、少なくとも少額でも所有していれば、ブームの波に乗ることができます。

私は既にSANDを少額所有していますが、今後少しでも上がる可能性があると感じる方は、ぜひSAND投資を始めてみてはいかがですか?

けん兄
けん兄

価格が数ヶ月で何千倍も上がった例があるから、少額でも始めておくことはとても大切ワン

ゆとり
ゆとり

500円でも投資しておく価値があると思ったら、投資しておくと良いピヨ

コインチェック