約2年で+200万円達成☆ポートフォリオ公開中
 

話題の”スタディサプリEnglish”の内容は?効果は?1年半毎日使い続けている私の評価をご紹介!

スマホアプリのスタディサプリEnglishを聞いたことがありますか?

TVのCMで耳にすることがあるのではないでしょうか。

今回は、スタディサプリEnglishを1年半平日は毎日使い続けている経験談をお伝えします!

①スタディサプリEnglishとは?

スタディサプリEnglishとは、スマホアプリで行える英語学習のことです。

主にリスニングやスピーキング力を高めることができます。

また、登場人物の会話によって話が進んでいるため、堅苦しいニュースや説明文などは一切ありません。

登場人物も、中学生や新人俳優といった若者が出てくるので、親しみをもったり、昔を思い出す感覚になるでしょう。

学習レベルは学習者によって異なるため、「Hello」「How are you?」などといった簡単なものから英検準1級までの難易度の高いものまで7段階でレベルが分かれています。

「レベルチェック」で簡単なテストを受けると、ご自分のレベルに合ったものを選べるので便利です。

②内容は?

まず、程よい長さの会話を聴きます。

その後次のような学習を行います。


⑴内容理解クイズ

会話文を聴いた後、その内容を理解しているかを4択形式のクイズが3問出題されます。

会話文を聴く前や会話文を聴いてる最中に、何が質問されているか画面に出てくるので、どこに注目して聴けば良いのか分かりやすいです。


⑵ディクテーション

①の後、ディクテーションがあります。

ディクテーションとは、会話文を聴き取ってそれを文字で打ち込んでいきます。

中々聞き取れない場合は速度を遅くすることもできます。

ちなみに、速度は3段階です。


⑶会話文チェック

②の後、会話文チェックがあります。

今までは、会話文を聴いてそれを理解して進める学習でしたが、ここでは会話文の英語、日本語訳が提示されます。

何度聴いても分からなかった文章や日本語もここで初めて知ることになります。

文章で見ることで表現の習得・定着に用いることができます。

もちろん、聞き取れなかった会話文を再度英語で聴くこともできます。


⑷なりきりスピーキング

次は、登場人物になりきって会話を口に出して読んでいきます。

登場人物がA、B、Cと3人いた場合は、Aは自分で読む、BとCは自動に読まれるといった形です。

自分がどれだけ良い発音をできたのか、OK、good、greatと表示をしてくれる上に、どこが惜しかったのかも教えてくれるので、修正ポイントが分かります。

多くの方が苦手なスピーキングの練習にもなる貴重な機会です。


⑸クイックレスポンス

最後に重要なフレーズを学習していきます。

実際の会話に使えるフレーズばかりなので、実用的です。

③効果は?

効果は非常に高いです。

もちろん個人差はありますが、時系列で私が感じた効果をお伝えします。



〜始めて1週間〜

英語が聴き取りやすくなりました。

恐らく耳が慣れてきたのだと思います。

1週間で効果を感じたので、継続する意欲も高まります。


〜始めて1ヵ月半〜

同じ会話文を3回聴くと、会話の内容が8割ほど分かるようになりました。


〜始めて4ヵ月〜

同じ会話文を2回聴いたら、ほとんど内容が分かるようになりました。

それと同時に、自分が話す発音も良くなってきました。


〜始めて6ヵ月〜

今までは、会話のスピードが「普通」でしたが、「速い」にしても同じように聴き取れるようになりました。(速い=ネイティブの速さ)


〜始めて10ヵ月〜

速いスピードで1回聴くだけで、内容理解ができるようになりました。

また、なりきりスピーキングで自分が話す発音もgreatが多くなり、話すスピードも上がりました。


〜始めて1年〜

レベルアップ!

今まで受講していたレベル3が終了し、レベル4になりました。


〜始めて11ヵ月〜

難易度が上がり、速いスピードでは聴き取れず、3回聴いてようやく内容が分かるように…(難易度が上がったもののショックでした…)


〜始めて1年半〜

それでも続けた結果、再び1回で全て聞き取れるようになりました!

1年半使い続けて分かったことは、

リスニング力が飛躍的に伸びること自分の発音が良くなり、スピーキング力が上がるということです。

もちろん個人差はありますが、リスニングやスピーキングが苦手な方がこのアプリを使い続けている限り、100%この効果を感じられると確信しています。

④私の評価

こちらのアプリは、月々1000円程度の利用料金を支払う必要がありますが、コストパフォーマンスは非常に良いと考えます。

また、家の中だけでなく、電車の中や少しの空き時間でもちょこっと勉強することができるので、継続しやすいのも嬉しいです。

今回私が紹介したのは「日常英会話コース」でしたが、他にも「TOEIC対策コース」「ビジネス英語コース」もあるため、ご自身の目的に合ったコースを受講してみると良いでしょう。

↓TOEIC対策コースはこちら

 

↓ビジネス英語コースはこちら

⑤どんな人におすすめ?

英単語がある程度分かっており、リスニングやスピーキングが不安な方におすすめです。

英単語が分からない、または、少ししか分からない方は、英単語の学習と本アプリを併用して勉強すると良いでしょう。

ちなみに、無料の英単語アプリで人気のあるものは、「mikan」です。

可愛らしいキャラクターとゲーム感覚で勉強できるのが人気の理由です。

更に、月々600円(1年プランの場合)でmikan PROになると、教材数が増える他、リスニング、暗記シートの利用などができるようになります。

ぜひ一度無料バージョンで試し、その良さを体験してみて下さい(^^)