約2年で+200万円達成☆ポートフォリオ公開中
 

【2020年4月】つみたてNISAの運用成績(実績)を公開!

ゆとり
ゆとり

最近は、コロナで旅行に行けないピヨ

けん兄
けん兄

こういう時は、運用上手になるチャンスだワン!

今回は、つみたてNISAの運用実績を紹介するワン

「つみたてNISA」という言葉を聞いたことがありますか?

つみたてNISAは、年間40万円までなら最大20年間運用益が非課税で運用できるという政府が推進している制度です。

通常は利益が出た場合、利益の20%が税金で引かれるのですが、つみたてNISA(NISA含む)なら非課税になります。

通常の資産運用とつみたてNISAの違い

  • 通常:利益の20%が税金で引かれる
  • つみたてNISA:利益から税金が引かれない

さて、そんなつみたてNISAですが、

「実際どのぐらい儲かるの?」

「運用と言われてもイメージが沸かない」

という方も多いと思います。

そこで、この記事では私のつみたてNISAの運用成績を大公開したいと思います(^^)

ゆとり
ゆとり

実際につみたてNISAを使っている人の運用実績を見られるのは嬉しいピヨ✨

私が運用している商品

まず、私が運用している商品は「eMAXIS Slim米国株式(S&P500)」です。

ファンドeMAXIS Slim米国株式 (S&P500)
運用会社三菱UFJ国際投信株式会社
ベンチマークS&P500(米国の上位500社に分散投資)
信託報酬0.0968%以内
購入手数料無料

米国企業に偏っているため、世界分散型と比べると少しリスクが高い商品ですが、以下の理由から米国に投資をしています。

  1. 米国はAppleやGoogle、Microsoft、Coca Cola、McDonaldなど世界的に超有名な企業が集まっていること
  2. 世界各国から資金と優秀な人材が集まっていること
  3. 今後もイノベーションを起こせる環境であること

また、eMAXIS Slimシリーズは手数料が国内最安水準で、ファンド規模も大きく安心感があることも、こちらを選んだ理由の1つです。


「米国だけに集中投資するのは怖い!」「世界に分散して投資をしたい」

という方は、以下のファンドを選ぶと良いでしょう。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス


全世界株式は、世界の企業に分散して投資をするものなので、米国だけでは不安だという方にぴったりです。

全世界株式では、米国など1つの国が大きなダメージを受けても他でカバーができるので、米国株式よりはリスクが低いです。

一方で、現在の世界経済は米国が引っ張っているため、全世界に投資する分、米国への投資割合が減ってしまいます。そのため、リターンは米国株式よりは少なくなってしまいます。

どれを選べば良いか迷う方は、今後も米国の経済成長が見込めるかどうかを判断材料にし、見込めるなら米国株式、不安なら全世界株式を選びましょう。

けん兄
けん兄

まずは、全世界株式から始めてみるのも良いと思うワン

20192月〜20204月の運用成績は?

それでは、運用成績を見てみましょう!

私はつみたてNISAを2019年2月から始めたので、1年程度の運用成績となります。


2020年4月時点のつみたてNISAリターン

-2.6%

ゆとり
ゆとり

マイナスですよ〜!?

けん兄
けん兄

ゆとり落ち着いて!

大丈夫だから安心してワン

これは、3月に起こったコロナショックが影響しています。

4月は多少戻しましたがまだマイナスが続いています。

しかし、問題はありません。

こうした下落期間でも積み立てを続けることで、安値で多くの口数を買えます。

そして市場が戻った時にそれらがアクセルとなって資産を増大させてくれます。

事実、米国株式は過去100年間、平均して年6-7%の上昇を続けてきました。

もちろん、その中にはオイルショックやリーマンショックの大暴落も含まれます。

歴史を振り返っても分かるように、今のような下落期間でも長期投資をすることで、誰もが利益を出すことができるのです。


そして、つみたてNISAは政府が勧めているお得な制度の1つです。

期間は最大20年間ですが、利益が非課税なのはかなりお得です。

毎月約3.3万円を20年間積立をして利回り5%で運用した場合のシミュレーションがこちらです。

けん兄
けん兄

つみたてNISAの非課税効果=節税効果はどれほどなのか

20年後どれほどの資産になっているかに注目して欲しいワン

  • 運用結果:13,581,926円
  • 元本の合計:8,000,000円
    運用益:5,581,926円
  • つみたてNISAの節税効果:1,133,968円
    = 運用益5,581,926円 x 税率20.315%
ゆとり
ゆとり

な、なんと!!

つみたてNISAの節税効果は100万円以上、

20年後の資産は1358万円以上ピヨ!?

けん兄
けん兄

ゆとりの想像を超えていたワン?

ゆとり
ゆとり

びっくりしすぎて、開いた口が塞がらないピヨ…

けん兄
けん兄

このシミュレーションは、大げさではなくて、資産運用をしている人は誰でも知っているんだワン

今は資産が同じくらいの人でも、20年後つみたてNISAを運用してきた人と、してこなかった人とでは大きな差が出てくるのが分かったワン?

ゆとり
ゆとり

よく分かったピヨ

小さな積み重ねでも、とても大事なんだピヨね

このように、毎月コツコツと積み立てていくだけで、長期的に見ると資産はどんどん増えていきます。

つみたてNISAの商品は、政府が厳選したものしかないため、良い商品で手数料も安いものしかないため、安心できることも魅力です。

そのため、投資初心者はもちろん、全ての人におすすめできるものとなっています。

将来の資金をより充実させるためにも、まだ始めてない方はぜひ始めてみてください(^^)

ちなみに、つみたてNISAを始めるなら、カード払いの積立投資で1%ポイントがもらえる楽天証券がおすすめです。

現段階では、投資の積立金をクレジットカードで支払えるのは、楽天カードだけなので、楽天カード+楽天証券の組み合わせが最強です。

楽天証券は証券会社の中でもSBI証券と1、2を争うので、ぜひおすすめです。

まだ、楽天カードを持っていない方は、今すぐカードを作って、お得な投資ライフを楽しみましょう!

けん兄
けん兄

楽天カード+楽天証券の組み合わせは、使い勝手も良いし、貯まったポイントを投資資金に充てられるし、最強ピヨ!

 
 

   
 

〈関連記事〉 つみたてNISAのおすすめの口座は?銀行や証券会社などの金融機関を徹底比較!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です